ハイエンドカーオーディオコンテスト

第5回 ハイエンドカーオーディオコンテスト 開催情報

日程:
2019年7月13日(土)・14日(日)
会場:
ツインメッセ静岡 南館(静岡市)

2018年 第4回リザルト 2017年 第3回リザルト 2016年 第2回リザルト 2015年 第1回リザルト

イベントスケジュール

第4回 ハイエンドカーオーディオコンテスト
実施日時
2019年7月13日(土)・14日(日) ※雨天決行
7月13日(土): 7時集合(予定)
7月14日(日): 18時解散(予定)
実施場所
ツインメッセ静岡/南館
〒422-8006
静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10
TEL: 054-285-3111
FAX: 054-283-4004
協賛
  • (※現在準備中)
タイムテーブル(4/13暫定)
前日設営
7/12(金) 前日準備は夕方5時ごろから予定しております。
1日目
7/13(土)

9:00〜

開会式

9:30〜12:00

午前コンテスト審査

12:00〜13:00

昼休憩

13:00〜17:00

午後コンテスト審査

17:30〜19:00

アーティストライブコンサート

19:30〜22:00

表彰式・食事・懇親会

(昨年同様、ライブ会場にて食事をしながらの表彰式の予定です)

2日目
7/14(日)

9:30〜12:00

午前コンテスト審査

12:00〜13:00

昼休憩

13:00〜16:00

午後コンテスト審査

16:30〜17:30

表彰式

18:00〜

エントリー車搬出

スケジュールの詳細内容につきましては、決まり次第ご報告させていただきます。

審査会場とメーカーブース設営場所はツインメッセ静岡南館内で行います。表彰式、食事、ライブにつきましては同施設内北館4Fレセプションホールにて行う予定です。(人数に上限があるため変更になる場 合があります)

コンテストカテゴリー詳細

コンテストクラスと参加資格

当コンテストでは3部門9クラスを設定。本年度より同一車両によるダブルエントリーができます

但し、同日のダブルエントリーは不可となり、1日目と2日目のダブルエントリーのみとなります。

コンテスト参加条件など

エントリー車両台数制限につきましては、ディーラーデモカークラスは1店舗につき2台まで。その他部門の各クラスにつきましては、それぞれ1店舗につき5台までとさせていただきます。

同伴者様の参加人数に制限などはありません。エントリー仕様書に同伴者様のお名前を記入してください。記入がない場合、懇親会場へは入れません。ご注意ください。

費用・宿泊・食事

土曜日からの参加者は食事代、ライブなどの施設利用料としてお一人様あたり¥10,000(税込み)をご負担いただきます。エントリー者以外の同伴者様につきましてもお一人様あたり¥10,000(税込み)のご負担となります。

食事につきましては13日(土)の昼食と夕食、14日(日)の昼食が料金に含まれます。食事時のお飲み物も用意しております。

宿泊は必須条件ではありませんので、宿泊を希望の方は各自で手配をお願いいたします。ツインメッセ静岡のWEBページ(http://www.t-messe.or.jp/stay)に周辺の宿泊ホテルの案内があります。

13日(土)だけの参加、14日(日)だけの参加も可能です。13日(土)だけの参加の場合も利用料は¥10,000(税込み)、14日(日)だけ参加の場合は昼食代の¥1,000のみご負担いただきます。

ツインメッセ静岡でのコンテスト開催について

初日の13日(土)、2日目の14日(日)ともに来場順に抽選をして審査の順番を決めます。

完全屋内となりますので、搬入後はエンジンを始動することができません。

審査は大型の安定化電源を繋ぎエンジンオフでの審査となります。

エントリー車両を搬入後、受付をしていただき、小型の安定化電源をお渡ししますので各自、車両に繋いでシステムチェックなどをお願いいたします。

13日(土)の審査終了後、エントリー車両はすべて別駐車場へ移動をお願いします。

ライブ、夕食、表彰式は同施設内、4Fレセプションホールにて行います。(人数に上限があるため変更になる場合があります)

ディーラーデモカー部門

ディーラーデモカークラス

審査日 7月13日(土)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

ショップの腕を競う最高峰クラス。商品、再生メディアに制限はありません。

13日(土)の審査となります。上位10台が入賞となります。

ディーラーカー/ユーザーカー混合部門

2DINナビヘッドクラス

審査日 7月13日(土)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

ナビ内蔵プロセッサーを使用することが条件であり、外部プロセッサーは認められません。パワーア ンプについては内臓、外部どちらでもエントリー可能です。

審査メディアについてはナビ内蔵の CD, USB,SD となります。ハイレゾでの審査も可能です。

13日(土)の審査となります。

Clarion FDSクラス

審査日 7月13日(土)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

Clarion FDS (Full Digital Sound) システム装着車両のクラスになります。再生ユニットに制限は ありません。

13日(土)の審査となります。

ユーザーカー部門

内蔵アンプクラス

審査日 7月13日(土)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

内蔵アンプでスピーカーを駆動していることが条件であり、システムに制限はありません。

審査メディアも制限がなく、ハイレゾでの審査も可能です。

13日(土)の審査となります。

イース・コーポレーションクラス

審査日 7月13日(土)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

イース・コーポレーション取扱のユニットでスーパーハイエンドカテゴリーに属するブランドが装着さ れていること。もしくは、フロントスピーカー、パワーアンプ、サブウーファーが使用されており、その システム合計金額が 30 万円以上となることが条件となります。その他のユニットに制限はありません。

審査メディアも制限がなく、ハイレゾでの審査も可能です。

13日(土)の審査となります。

ハイレゾ・エキスパート Aクラス

審査日 7月14日(日)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

ハイレゾでの審査が条件となります。ポータブルDAPを含むメモリープレーヤーでの審査となり、その他のシステムに制限はありません。

システム金額が250万円以上(予定)のクラスとなります。

14日(日)の審査となります。

ハイレゾ・エキスパート Bクラス

審査日 7月14日(日)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

ハイレゾでの審査が条件となります。ポータブルDAPを含むメモリープレーヤーでの審査となり、そ の他のシステムに制限はありません。

システム金額が120万円以上250万円未満(予定)のクラスとなります。

14日(日)の審査となります。

ハイレゾ・エキスパート Cクラス

審査日 7月14日(日)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

ハイレゾでの審査が条件となります。ポータブル DAP を含むメモリープレーヤーでの審査となり、そ の他のシステムに制限はありません。

システム金額が120万円未満(予定)のクラスとなります。

14日(日)の審査となります。

CD・プロフェッショナル クラス

審査日 7月14日(日)
エントリー代 ¥ 20,000
エントリー用紙PDF版 Excel版
内容

CDもしくはCD音質のメモリーメディアでの審査が条件となります。その他のシステムに制限はありません。

本年度より1クラスとなり金額制限はありません。

14日(日)の審査となります。

ダブルエントリーされる場合は2日目のエントリー代は¥10,000となります。(合計¥30,000)

※ユーザークラス・ディーラーユーザー混合各クラスの審査日につきましては、エントリー台数、審査のスケジュール予定の都合上、只今協議中となります。決定次第ホームページにて発表いたします。

※ハイレゾエキスパートクラスA〜Cの金額設定につきましてもエントリー台数により変更になる可能性があります。変更があった場合はホームページにて発表いたします。

※各クラス入賞は上位10台としていますが、エントリー台数により変更になる場合があります。

各クラス注意事項

ディーラーデモカークラス

  • ショップデモカー、もしくはそれに準ずる車である事。お客様の車はユーザークラスにエントリーしてください。
  • 審査メディアがCD以外の場合、再生プレーヤーについては車載用に限ります。ただし、ポータブルDAPについてはその限りではありません。コンテストに使用するプレーヤーは事務局では用意いたしませんので、装着しているプレーヤーでの審査となります。
  • ハイレゾでの審査も可能です。

ハイレゾ・エキスパートクラス

  • 再生プレーヤーについては車載用に限ります。ただし、ポータブルDAPについてはその限りではありません。コンテストに使用するプレーヤーは事務局では用意いたしませんので、装着しているプレーヤーでの審査となります。ハイレゾが再生できればナビユニット等でも問題ありません。
  • Aクラス、BクラスCクラスのクラス分け金額は、エントリー台数によりが変更になる場合があります。

内蔵アンプクラス

  • 内蔵アンプの定義は使用する製品にパワーアンプが内蔵されてることを意味します。ナビゲーション内蔵のパワーアンプ、プロセッサー内蔵のパワーアンプなどになります。カロッツェリア DEH-P01は別体アンプとなりますが付属アンプでのシステムはエントリー可能です。プロセッサー内蔵型はHELIX、MATCH、audisonなどになります。
  • 審査メディアがCD以外の場合、再生プレーヤーについては車載用に限ります。ただし、ポータブルDAPについてはその限りではありません。コンテストに使用するプレーヤーは事務局では用意いたしませんので、装着しているプレーヤーでの審査となります。
  • ハイレゾでの審査も可能です。

CD・プロフェッショナルクラス

  • CDプレーヤーもしくは、車載用メモリープレーヤーでの審査となります。ポータブルDAPでの審査も可能です。CD以外での審査の場合、音源はCD音質の44.1kHz-16bit WAVファイルとします。ハイレゾでの審査はできません。また、DAP等に内蔵されているアップコンバート機能等も不可になりますのでオフでの審査となります。ハイレゾでの審査を受けた場合、故意、不注意にかかわらず、失格となりますのでご注意ください。
  • 本年度より1クラスとなります。

2DINナビゲーションヘッドユニットクラス(内蔵、外部アンプ)

  • 2DINナビゲーションに内蔵の調整機能(DSP)を使用することに限ります。他社製のプロセッサー追加などは認められません。内蔵アンプ、外部アンプの制限はありません。
  • 審査はナビゲーション内蔵のCD、USB、SDなどのナビ本体で再生できるメディアとなります。DAPでの審査はできませんのでご注意ください。
  • ※ハイレゾでの審査も可能です。

イース・コーポレーション クラス

下記の条件1もしくは条件2のどちらかに準ずること

  • 条件1

    下記スーパーハイエンドカテゴリーに属するフロントスピーカー、またはフロントスピーカーをドライブするパワーアンプが装着されていることが条件となります。イース・コーポレーション取扱の正規輸入品に限ります。その他のユニットに制限はありません。

    • 『AUDIO WAVE』 CR、Aspire Pro、Excelシリーズパワーアンプ
    • 『ZRSPEAKERLAB』 Extravagance、Prestige、Entryシリーズスピーカー
    • 『MICROPRECISION』 Z-STUDIOシリーズスピーカー
    • 『RSAUDIO』 Masterシリーズスピーカー、パワーアンプ
    • 『GROUNDZERO』 Referenceシリーズスピーカー、パワーアンプ
    • 『D'AMORE ENGINEERING』 パワーアンプ
  • 条件2

    イース・コーポレーション取扱ブランドで、フロントスピーカー、パワーアンプ、サブウーファーユニットが統一されていて、その3点のシステム合計金額が30万円以上であることが条件となります。(イース・コーポレーション取扱ブランドであればブランドミックスでも可)イース・コーポレーション取扱の正規輸入品に限ります。

    その他のユニットに制限はありません。

  • 審査メディアがCD以外の場合、再生プレーヤーについては車載用に限ります。ただし、ポータブルDAPについてはその限りではありません。コンテストに使用するプレーヤーは事務局では用意いたしませんので、装着しているプレーヤーでの審査となります。
  • ※ハイレゾでの審査も可能です。

ClarionFDSクラス

  • 再生プレーヤーについては車載用に限ります。ただし、ポータブルDAPについてはその限りではありません。コンテストに使用するプレーヤーは事務局では用意いたしませんので、装着しているプレーヤーでの審査となります。
  • Z3からのアナログ出力を使用しての他社製パワーアンプ、及びスピーカーの使用も可能とします。ただし、Z3のツィーターもしくはZ2HのツィーターとZ7スピーカーの使用を前提とします。
  • ※ハイレゾでの審査も可能です。

その他注意点

エントリー車両の条件

審査方法

審査基準

表彰

審査員のご紹介

麻倉 怜士先生

麻倉 怜士先生

オーディオビジュアル評論家。デジタルメディア評論の第一人者として名高い。

傅 信幸先生

傅 信幸先生

ピュアオーディオ評論家。精力的な講演活動にファンも多い。

小原 由夫先生

小原 由夫先生

オーディオビジュアル評論家。エンジニアの経歴を持ち、システムの追求を怠らない実践派として有名。

yamanouchi

山之内 正先生

大学在学時よりコントラバスの演奏を始め、今でも市民オーケストラで演奏会にも出演。年に数回はオペラ鑑賞などの為、海外を訪れる。その知識はオーディオ装置の評論などにも確実に反映されています。

suzuki

鈴木 裕先生

車のみならず、ラジオディレクター・ライターとしても活躍中、オーディオアクセサリー誌での執筆活動を始めAuto Sound誌などでも執筆されています。車に対する造詣も深く、ユーザー様への的確なアドバイスが好評。

hijikata

土方 久明先生

主に音元出版系媒体で活躍中のオーディオ評論家。ネットワークオーディオとPCオーディオに精通する新世代の評論家であり、様々なオーディオ誌にハイレゾ関連の執筆を行いながら、最近はオーディオ製品を取り扱う大手輸入商社でもハイレゾについて講義を行うなど、活発に活動中。

エントリー方法

会費・エントリー費 振込先

第三銀行 阪南支店 普通口座 6002622

ハイエンドカーオーディオ協会きょうかい事務局じむきょく 代表だいひょう 畑中はたなか光一こういち

課題曲

審査用CD

hisaka / Secret Longing

CD Baby / ASIN: B01C4E41JA / EAN: 0061297491162

hisaka / Secret Longing 審査トラック:Track 5/Valerie CD/ハイレゾ音源のご購入はこちら: https://hisakavocal.thebase.in/

アンドリス・ネルソンス、ボストン交響楽団 / ショスタコーヴィチ:交響曲 第6番 & 第7番、他

ユニバーサルミュージック / ASIN: B07KBQN982 / JAN: 4988031314166 / ハイレゾ配信: https://www.e-onkyo.com/music/album/uml00028947952145/

アンドリス・ネルソンス、ボストン交響楽団 / ショスタコーヴィチ:交響曲 第6番 & 第7番、他 審査トラック:Track 4/劇付随音楽《リア王》からの組曲 作品 58a: 序奏とコーデリアのバラード

課題曲のCD入手が困難な場合、事務局問い合わせ先に連絡お願いいたします。

課題曲の審査のポイントなどは後日ホームページに掲載いたします。

協力メーカー&エリア担当/会員ショップ

協力メーカー

  • (※準備中)

エリア担当ショップ

北海道/東北エリア

サウンドフリークス(担当:佐藤)

TEL: 0191-39-2841

FAX: 0191-39-2845

sound-freaks@hb.tp1.jp

北陸エリア

アンティフォン(担当:松居)

TEL: 076-292-1475

FAX: 076-292-1476

info@antiphon.co.jp

関東エリア

マイカーライフ編集部(担当:藤澤)

TEL: 04-7197-3522

FAX: 04-7197-3523

fusion@high-end-contest.net

東海エリア

ルロワ(担当:小山)

TEL: 0564-73-9777

FAX: 0564-73-9111

info@leroy.jp

近畿エリア

カーオーディオクラブ(担当:高橋)

TEL: 072-697-4711

FAX: 072-697-4712

info@caraudioclub.net

中国/四国エリア

ジパング(担当:道祖尾)

TEL: 0858-48-1365

FAX: 0858-48-1367

zipang@kind.ocn.ne.jp

九州/沖縄エリア

サウンドエナジー(担当:村上)

TEL: 092-503-5421

FAX: 092-503-5492

ang@soundang.com